本気子の部屋

短歌、回文、日常を綴ります。

うたの日・お題「猫」

学校じゃいつも透明人間の私のそばを離れない猫 小中学校の時、女子の集団から陰湿ないじめを受けていた私には、教室には居場所はなかった。いつも、休み時間は放送室か図書室か保健室かのどこかにいた。 友達と呼べる人はほとんどいなかった私だけど、動物…

猫の日

今日の服。 今夜は、短歌のお友達ふたりと、とても美味しいものを食べにゆく予定。楽しみ!

今日の自由詠

もう二度と逢えないのなら戦争で君は死んだと思うしかない 好きな人に逢いたいのに逢えない、連絡を取りたくても取れない日々は本当に苦しくて、いっそ、彼は、もう死んでしまったと思えば、美しい想い出だけを胸に生きてゆけるのではと思うこともある。 で…

うたの日・お題「洋楽」

ヘビロテの「Let It Be」に乗せられて冷凍海老を二パックも買う この歌には、元ネタがある。 昔、「タモリのスーパーボキャブラ天国」というバラエティー番組の中で、視聴者が投稿する替え歌のコーナーがあった。今の「タモリ倶楽部」の空耳アワーのコーナー…

今日の自由詠

絶望の海に空から射す光 失意の底でダイビングする 闇があるから光もあることを忘れないようにして、どんな逆境にいて、どんなに苦しい時にも、何か喜びを見出だそうとする強さがほしい。 私が抱えている哀しみがなくなることはこの先もたぶんないんだろうけ…

うたの日・お題「前」

英語なら君の前にはwithoutしか選べない最後の恋だ お題を見て、何か前置詞を詠み込んでみたいなと思って作った歌。 英語が苦手なわりには頑張ったのが伝わったのか、31回目のおとの日だった。ありがたい。 この歌、結句の推敲を〆切ギリギリまでしていた。…

『NHK短歌』3月号

今日発売の『NHK短歌』3月号に私の歌を3首掲載していただいた。ありがとうございます。 東直子先生、真中朋久先生、松村由利子先生……と選んでいただけてたから、今度こそ4人の選者の先生全員に選んでいただけたか!?と思ってページをめくると、栗木京子先生…

葛根湯

昨日、仕事中に鼻の調子が悪くて、鼻水が出るしくしゃみも出るし頭はボーッとするし、風邪か花粉症かどっちかだなと思って、帰宅してすぐに葛根湯を飲んでお昼ごはんを食べて昼寝した。夜も、葛根湯を飲んでごはんを食べて早めに寝た。 今朝はすっかり回復し…

今日の自由詠

次々と不幸の種を蒔く人の肥料になった君を見ている 自分に才能がないからと、才能に溢れた人を言葉巧みに誘導し、自分をサポートさせることができるのも能力のひとつなんだろうなあと思う。人心掌握術的な。 私も、あの人が計算高い策略家であることに気付…

うたの日・お題「畳語」

ラブラブの実に頼らずに丁寧に君を想って生きてゆきたい 『ONE PIECE』は、たまに日曜日の朝にアニメをチラッと観たことがあるだけで、原作は未だに読んだことがない。ものすごい長編ということだけは知っているので、今から読んでる時間はなさそうだな思う…

今日の自由詠

人生をリセットしようブラジャーのサイズを測り直すとこから 最近、ブラジャーのワイヤーが左側だけ布を突き破って出てきてワキに当たって痛いということが、2枚のブラジャーで起こったので、たぶん、これはサイズが合ってないなと思っている。 最後にブラジ…

怒り

ネタバレになるから書かないけど、ここ数日、あるデリケートなお題で詠まれた無神経な短歌を1首読んでしまって、非常に憤りを感じている。 こんなお題を出す方も出す方だけど、この作者は、このお題の行為をする人たちがどんな痛みや苦しみを抱えているのか…

うたの日・お題「覗」

神さまが覗いていてもいなくても自分にだけは嘘をつかない 大切な人に対しては、場合によっては、その人を守るために嘘をつくことが必要なことも起きたりするけれど、基本的には、私は、他人にも自分にも嘘はつかない。 特に、自分の心にはいつも正直であり…

今日の自由詠

右目だけ笑っていないところまで君が記憶に焼きついている 今日のうたの日の「右」のお部屋に最初出していて出すのをやめた歌がこれ。 私の好きな人は、優しく柔和で、よく笑う人なのだけど、彼の顔をよく見ると、笑顔でも、右目だけは笑っていなくてちょっ…

うたの日・お題「右」

怒り肩でもよかったら右肩を枕にどうぞ駅に着くまで 子供の頃から、怒り肩がずっとコンプレックスである。 ピアノを弾けば、先生に 「もっと肩の力を抜いて!」 と言われ、肩を上げて下ろしてみせるんだけど、それ以上は下がらず 「先生、ごめんなさい。この…

新宿でおやつとごはん

今日は、仕事が終わってすぐ、友達ふたりのお誕生会を兼ねた食事会をするために新宿に向かったんだけど、偶然、ふたりとも急病で来られなくなり、もうひとり来るはずの友達に連絡して今日の会は中止に。 でも、せっかく、八王子から新宿まで移動したから、み…

江戸切子体験歌会(仮名)のお知らせ

3月2日(土)に、歌会を開催します。 当日のおおまかな流れですが、11時30分頃 浅草で集合しランチ 13時~14時30分 江戸切子体験教室(グラス代込み3240円から。グラスのデザインによって金額が変わります) 15時頃 西荻窪へ移動し、体験教室で作ったグラスで乾…

今日の自由詠

恋をして坂を一気に駆け下りるブレーキの壊れた自転車で 恋をして好きな人がいる間はずっとこんな感じ。 その人のことしか考えられなくなるし、いつどこで何をしてても、ふと、好きな人のことを考える。 私の会社のパソコンはパスワードが複数あるんだけど、…

うたの日・お題「白玉」

君になら宇治金時の白玉も私も食べられたっていいのに 私は夏生まれなのに夏が苦手で夏バテしやすいから、かき氷やアイスがないと生きてゆけない。 宇治金時の白玉は何個か入っているけど、最初に食べて、最後に食べる分も取っておく派である。でも、子供の…

昨日の自由詠

あの人も平凡に生きてきたのか似たくないのに歌が似ている 昨年の3月25日発行の『あみもの 第三号』に「ラブレター」という15首連作を載せてもらったんだけど、その12首目の意味のないように思えた会話ほど懐かしくなるのは君だからという歌と、使ってる単語…

うたの日・お題「渡り鳥」

ポラリスに憧れているペンギンはキョクアジサシの訪れを待つ 以前、NHK短歌で佳作秀歌に選んでいただいた北極の話をペンギンにしようとキョクアジサシは南極へ飛ぶという歌を、今度はペンギンの視点で詠んでみた。 キョクアジサシ、北極にも南極にも飛んでゆ…

今日の自由詠

今夜だけ君をチョコバナナにしたら時間をかけて完食します 今日のうたの日の「チョコレート」のお部屋に出そうとして、時間帯を考えて自粛した歌。 バレンタインデーの夜くらい女性が積極的になってもいいのではないかと個人的には思っているけど、5年間お付…

うたの日・お題「チョコレート」

手作りのチョコも手編みのマフラーも美少女だから許されている 手作りのチョコレートは、小学校低学年の時に、父と弟と隣の家の幼なじみに渡したくらいで、あとは作っていない。 基本的に、お菓子って、製菓学校でしっかり学んで何年もお店で修業してきた職…

今日の自由詠

湯をかけずそのままパリポリ食べるほど祖母の愛したチキンラーメン 朝ドラ『まんぷく』で、今日、ついに、主人公の福子の夫の萬平さんが、まんぷくラーメン(チキンラーメン)を完成させた。 それを見て、チキンラーメンが食べたくなり、今日のお昼ごはんは、…

うたの日・お題「点」

誰にでも優しくなんてなれなくて点字も読めず手話もできない 私は、女性皇族の皆様をとても尊敬しているけれど、その理由のひとつが、皇后陛下も紀子さまも眞子さまも佳子さまも、手話でスピーチをされるほど手話が得意でいらっしゃるということだ。 実際に…

検査

無呼吸症候群の検査はすごく面白くて、21時消灯なんだけど、19時から検査技師さんと準備を始めた。 というのも、センサーを足にもお腹にも胸にも鎖骨にも頭にも喉にも鼻にも顔にも左手の指にも、ちょっと寝相が悪いくらいでは外れないように、ひとつひとつつ…

うたの日・お題「砂糖」

背伸びするのはもうやめたタモリでも砂糖を入れた珈琲を飲む 珈琲、好きなんだけど、高校生くらいの時に眠気覚ましにさんざんブラックばかり飲んだせいか、ブラックはあまり好まなくなって、砂糖が入ってる方が美味しいと思うんだけど、大人はブラックで珈琲…

今日の自由詠

興奮で熱が出たとは言えなくてインフルエンザの検査をされる 入院手続きの時に 「インフルエンザが流行ってるから体温を計ってくださいね」 と、体温計を渡されて、計ったら37.1℃。 「あれ?ちょっと高いですね。今、暑い?その上着を脱いで、ちょっと休憩し…

数学短歌の時間

今日発売の『数学セミナー』3月号の「数学短歌の時間」の最終回に、私の歌を1首掲載していただけていた。お題「原点」・永田紅先生選どことなく母の料理を思い出しランチに選ぶオリジン弁当 最後のお題、数学のできない私にはすごく難しくて(毎回だけど)、ぜ…

明日やること

朝食 朝ドラを観る 本屋さんを覗いて『数学セミナー』を立ち読みし、私の短歌が採用されてれば買う 15時過ぎまでカラオケ 病院行きのシャトルバスに乗る 入院 お風呂 食事 寝てる間に無呼吸症候群の検査 そう。明日は、検査入院なのである。 11月に帰省した…